読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水がめ座すごろくの開発日誌

ゲーム製作のメモやその他あれこれ

(分身の術を使う大家族らによる)秋の大運動会

箱の組み立て作業

カードを入れるための箱を製作すると手間も金銭もかなりかかりそうなので、自分は名刺用の箱を買って、それにシールを貼ることにした。

シールを作る

来る日も来る日も、駒にシールを貼っている。 21個の駒(赤)と21個の駒(緑)の表と裏で84面ある。 84回もシールを台紙から剥がして、84回も駒に貼るという作業をして、やっと1セットできる。

ショップカード的なものをまた作る

ゲームマーケットのブース番号が発表になって、わが「水がめ座すごろく」は「L-23」に決定した。 ゲームマーケットのブース番号はL23!おぼえ方は「Lovelyな兄さん」でお願いします。— 目 (@octp8) November 3, 2016

ショップカード的なものを作る

前回少し書いた、ショップカード的なものを何種類か作ってみた。 まずは「最魂剣」の予告風のカード。

「(略)運動会」あれこれ

昨日と今日であれこれと進展があった。 まず昨日は「運動会」「最魂剣」共に少々テストプレーをして、また修正をした。 名称や表記や、その他あれこれ少しずつ調整する。

「(分身の術を使う大家族らによる)秋の大運動会【プロトタイプ】」が完成

「(分身の術を使う大家族らによる)秋の大運動会【プロトタイプ】」が完成した!

「(分身の術を使う大家族らによる)秋の大運動会」の能力調整など

「(分身の術を使う大家族らによる)秋の大運動会」に出てくる人々には、それぞれ固有の能力値がある。 「走力」「投力」「バランス」「パワー」「敏捷性」の5つである。 この調整の匙加減がなかなか難しい。

「(分身の術を使う大家族らによる)秋の大運動会」の素案

先日、テストプレイをする集まりに行ってきて、色々と参考になる話を聞いた。 その帰りの電車内で、「家族が運動会に出場する」「大家族による大運動会」「分身の術を使っている家族なので、うまく揃わない」「同じ人間が3人まとまると3倍の力になる」とい…