読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水がめ座すごろくの開発日誌

ゲーム製作のメモやその他あれこれ

「つけもの生活 一週間の攻防」の試作品

 

スポンサーリンク

 

「つけもの生活 一週間の攻防」はそこそこ人の興味を惹きつけるタイトルだと自負しているのだが、やや長いので自分の中では既に「つけもの一週間」という略称が定着している。

今日は細かい部分を少し詰めて、60枚+季節のカード4枚=合計64枚という形で試作品を作った。

 

f:id:ankoro:20160926234934j:plain

 

このゲームは、プレイヤーの手元に5枚のカードが常にあって、山札から一枚ひいては一枚を出して一週間を構成する。

途中、選択肢がいくつか出てくる。

 

・「自宅」「外出」のカードを3枚セット(三枚同じものをそろえるか、三種類を一枚ずつ)にできれば得点となる。

・「フレンド」宣言をして他のプレイヤーと協力したり、逆に「ライバル」宣言によって邪魔をしたりできる。

・「猫」を飼うことでよそのお宅の漬け物の容器を攻撃できる。防御のためには一週間のどこかで「またたび」の購入が必要。

 

などである。

 

これに加えて「季節」によって多少、行動ごとに損得の変動が生じる。

 

月曜日から土曜日まで6枚を出し、その後にサイコロを振る(この行為は日曜日にあたる)。この結果によって多少のボーナス、あるいは懲罰が発生する。