読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水がめ座すごろくの開発日誌

ゲーム製作のメモやその他あれこれ

「アルファベッツ(Alphabets)」のルール

 

スポンサーリンク

 

あと二週間でゲームマーケットの当日である。

早い。月日の経つのが早すぎて追いつけない。

それでもって、まだゲームのルールをあれこれ考えている。たとえば「アルファベッツAlphabets)」は四文字以上の単語で役を作ってもよいことにした。

大きな手を狙って誰かがコツコツ作っているうちに、小さな手でホイホイ「3点」「3点」「3点」「1点」で合計10点として上がる人が出てくるので、その方がゲームが面白くなるし、バランスが取れているからである。

 

 

f:id:ankoro:20170430094602g:plain

 

大きな手を一つ作るだけでいきなり「10点」(あるいは「-10点」)にできる単語が、探せばおそらくある筈で、見つかるとこのゲームではある程度は有利な筈なのだが、今のところ自分でも見つけられていない。

このゲームは当初「コンプレット」みたいなシンプルなゲームがいいなヽ(*^^*)ノと考えて作ったものだが、予想外に英単語の勉強に役立ってしまっている。

アルファベッツAlphabets)」は、お子様の英語教育に資するゲームなのです……、と真面目そうな雰囲気を出して売りたい。予約も受け付けたい。しかし、その前にあと数日ほどでルールをきちんと清書しないといけないところがしんどい。

 

gamemarket.jp

questant.jp